Ballet トゥシューズ

トゥシューズフィッティング

投稿日:

1/26(日)に行われるヴィーナスバレエコンクールに出演させていただく予定で、リーズのヴァリエーションを練習しているのですが・・・ジャンプした時の着地のポアントの音がうるさくて気になる(泣)長年履いているR-Class、持ちか良いけどすごく硬くて音がすごいんです。

そんなわけで、今日はChacottでシューフィッティングへ。試してみたいメーカーはオーストラリア製のBLOCKに決まっていたので、サイズだけ。SERENADEとバランスヨーロピアンと試して、どちらもまぁまぁだったので両方1足ずつ購入して試してみることにしました。

新品のBLOCKのトゥシューズ

Chacottさんでシューズのフィッティング見ていただくのはじめてだったのですが、アドバイスしてくださったスタッフの方がとても親切で慣れていて有難かったです。パ・ドゥ・ブーレカード(購入記録)をいただきました。

シューズ購入の記録

本番まで日にちがないので、早速リボン、ゴムをつけました。先を刺しゅう糸でかがっています。糸が太いのですごく疲れる作業なのですが、少し持ちがよくなるのと、いくらか静かになります。

先をかがって加工した後のトゥシューズ

静かに気持ちよく踊れると良いのですが、どうなることやらです。

-Ballet, トゥシューズ
-,

Copyright© Yae Sangekar ひまわりバレエ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.